就活例文

私の長所は「責任感があること」です。一度、仕事を引き受けたからには、依頼主に満足していただきたいし、けっして途中で投げ出したり、手を抜いたりはしたくないと強く感じますし、何より、そのような中途半端な仕事をする自分自身を許すことが出来ません。しかし、たくさんの作業を正確に早くこなすには、やはり大勢の人の協力が不可欠です。責任を持って仕事をするためには、人を動かす人望やリーダーシップも必要なのだと、学生時代のボランティア活動などにおいて学んでまいりましたし、理想の自分となれるよう努力してまいりました。そのためでしょうか、何人かの方に「仕事に責任を持って取り組んでくれる」「理想論ではなく、具体的な対処ができる」と評価していただいたことがあります。御社においては、自分自身の長所をいかし、責任を持って仕事ができるよう努力していきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

責任感というのは仕事をする上で必須のの能力です。

ただ、責任感という抽象的な言葉だけでアピールしても、面接官に伝わりにくい部分もあります。

そのため、自分にとっての責任感は何か?を言語化してアピールするのもいいかもしれないですね。

転職例文

責任感があることが私の長所です。私は、仕事を任されたときは、どんな仕事でも、自分が責任者だという気持ちで最後までやりとげる努力をします。例えば、私は以前、水産業の営業事務、経理、営業管理など会社の内部の管理をすべて任せれていました。上司から仕事を任される際、一見すると無理な仕事量を指示されることも多々あります。仕事をしていく途中で、予定時間までに作業が終わりそうにないと思うこともありますが、途中であきらめることは絶対にしません。なぜならば、「できません。」ということは簡単ですが、それを解決することが仕事の一部であり、自分の能力になると思うからです。自分にしかできないことや自分で納得するまでやることによって、自分の自信にもなるからです。それに、「できません」と上司にいうよりも、いわれた以上のことができたほうが断然良いと思うからです。私は貴社の仕事に責任感を持ち、やり遂げる努力をすることを約束致します。