就活例文

分析力があることが私の長所です。具体的には、私は、大学時代において、書店での販売のアルバイトをしていました。そちらでは、一つのコーナーを任され、そしてそのコーナーの売り上げを上げて貰いたいという風に店長から指示をされました。そして、売り上げのグラフや、他の棚との比較などのグラフを自由に閲覧することが出来るということを言われたので、私は、そのグラフなどを見て、分析しました。グラフなどを見ていると、京都関連の本、グルメ本、世界旅の本など、一定のフェアをやっているところで売上が急増していることに気づき、さらにお客さんの分布などを見て、分析をし、自分でフェアを考え、そして棚の並びや配置、そして置き方やポップなどを工夫してみました。その結果、売上が前年比よりも、120%以上アップし、かなりの売上を達成することが出来ました。このような分析力を、御社では、生かし、全体の売上を伸ばしていきたいと思っています。

長所はこうやれば簡単に作成できる!

転職例文

業務において、高い分析力を発揮できることが私の長所です。大学時代経営学を中心に学び、社会人になってからも実際の業務及びビジネスを経験し、ビジネスに対する感覚、視野、分析手法を継続的に磨いてきました。前職では社内のコンプライアンスを管轄する部署である「業務プロセス管理室」に所属し、主に各部署から回ってくる稟議書の閲覧・評価を担当してきました。私は嘱託社員なのでサブ的な位置づけでありましたが、正社員の先輩と意見を交わし合ったり、コンプライアンスについて教えてもらいながら稟議書を閲覧し、業務を法的な面からはもちろん、収益性や社会貢献性といった視野からも分析するスキルを磨くことができました。この経験を活かし、御社では多角的に業務を見て、社内の経営をさらに強化できるよう貢献したいと考えています。具体的な方法として社員へのビジネス研修をe-ラーニングなどで実施し、個々の社員も広い視点で仕事について考えられる会社づくりをしたいです。